Entries

はじめに

当ブログは主に医学部受験に関する勉強法、参考書レビュー、受験相談、および家庭教師のご依頼などを承っております!今まで書かせて頂いた記事は、下記リンクに見やすくまとめてありますので、是非ご活用下さい(^_^)○当ブログと管理人プロフィールについて○管理人ぴとの出版書籍について○ご相談のご依頼について○家庭教師のご依頼について一時休止中です。○各記事のまとめ以上のことで何かご質問や実際にご依頼などして頂ける際は...

国公立医学部 前期日程

皆様こんばんは!時期的に国公立前期日程真っ只中という感じでしょうか私はブログ開設当初から、医学部は実は思っているよりずっと簡単と主張し続けていますが、それでもやはり国公立医学部は、なかなか簡単とは言えないのが現状ですね国公立はセンターでまず高得点を取らなければそもそも土俵に上がれないこと、そして二次も比較的素直な問題中心なので高得点勝負にならざるを得ないことからやはりハードな試験です1問のミスが非...

成績が上がるということの面白い背景

皆様こんばんは!今日は、成績が上がるという事象についての持論を書きたいと思います。成績が上がる、つまり偏差値が上がったり、順位が上がったりするということは、前にいる他者を追い抜くイメージをお持ちの方も多いと思います。しかし、個人的な見方として、成績が上がるということは、別に自分自身がスピードを上げて全力疾走しなくても、コースから逸れたり、その場でなぜか踊り出してる他者を横目にスタスタと自分のペース...

医学部の難易度はピークアウトしたかも

皆様こんばんは!タイトル通り、医学部の難易度はピークアウトした感が有りますね今後も医学部志望者が増加するのは、想像に難くないですが、受験者が増えても難易度はほぼ変わりません。その理由はご察しの通り、受験者が増えても合格圏の人数はほとんど変わらず圏外の人数が増えるだけだからです。体感として受験者が100人増えてもその中に合格枠を争うレベルの人が1人増えるかどうかというレベルです。さらに、日本の最近の合計...

そろそろ学生生活も終わりに近づき思うこと

皆様こんばんは!そろそろ卒業式も近づいてきて、学生時代の自分の活動について少し思いを馳せて見ました。私は、一度医学部を諦め他学部、しかも文系学部に進学し、その後医学部に入学した経験から、私のようにもがき足掻きながらも医学部を目指している方々の力になれるようこのブログを開設し、それから色々な活動を行ってきました。特に私が力になりたかったのが、医学部に合格するために必要十分な勉強量、勉強時間を確保して...

Appendix

プロフィール

ぴと

Author:ぴと
1年間の大学生活と1年間の浪人生活を経て、現在都内某旧設医学部医学科(慈恵医大)在籍中




管理人ぴとの書籍です!
私の持てる全てを詰め込んだので、もしよろしければ、是非お手に頂けたら幸いです(^_^)


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR