Entries

前回の記事に関しての補足

皆様こんばんは!

最近はめっきり暑くなってきましたね!;
季節の変わり目なので、皆様どうか風邪を引かないようにご注意ください!

さて、今日は、先日の記事に関しての補足させて頂きたいと思います。


補足したいことは「家庭教師をやるというのはこのブログの趣旨に反しているのではないか?」ということです。

言うまでもなくこのブログは、独学で医学部を突破しよう!という趣旨に基づいて更新しています。
つまり、塾も家庭教師も使わずに医学部に合格するということを目的としているわけです。

それならば、なぜ家庭教師を推奨するようなことを言いはじめたんだ!矛盾しているじゃないか!という
ご意見が有るのももっともです。

そこで、今日は、なぜ私がネット上でいきなり生徒様の募集をし始めたのかについてちょっと書かせて頂きたいと思います。

私は、去年も家庭教師を個人契約という形でやらせて頂いていたのですが、その生徒さんは、一度大学に入学したけれど
やはりもっとレベルの大学にいきたいという生徒さんでした。

しかし、生徒さんの状況はなかなか厳しいもので、英語に関しては、単語帳すら持っていないという有様。
しかも夏に頼まれたので、センター試験まで半年ちょっとという相当厳しいものでした。

ところが、しっかりと1から正しい勉強法を教え、基礎に忠実に指導したところ、なんと最終的に総合偏差値は20以上上がり無事に第一志望の大学に合格しました。

こんなことを言ってしまうのは大変自惚れた発言なのですが、もし正しい勉強法を指導せずに、おススメの参考書だけ教えて、ちょろっと、こんな感じで勉強するといいよ!後は頑張ってね!と言ってしまったらこの生徒さんは間違いなく今の大学には合格できなかったと思うのです。

でも、正しい勉強法をしっかりと長期的に指導した結果、この生徒さんの成長は目に見えてわかりましたし、
私も驚くほどの成長を見せてくれました。

つまり、勉強法さえ身につけてしまえば誰でも伸びるということです。
この経験から、無名校だろうが、今偏差値40台だろうが、正しい勉強法さえ身に付けば誰でも医学部に入れるということを確信しました。

もちろん、独学でも正しい勉強法は見つけられでしょう。でもやはり誰かに教わってしまった方が、こと勉強法に関して言えば絶対に早いです。
たまに受験ブログで多浪している人を見ますが、そもそも勉強法が全く確立されていないというケースが大多数です。
その勉強法じゃ1日10時間やっても絶対に無理だよ・・・って思ってしまうことも有ります。
例えるならコンパスも地図も持たずに、一度も来たこともない街を彷徨っている感じです。

本屋の受験コーナーにいけば、なんだか怪しげな勉強法の本だらけで、そもそも勉強法という言葉自体に不信感を
持っている方も少なくないかも知れません。実際、役に立たない勉強法の本は非常に多いです。

しかし、実力を飛躍的に上昇させる正しい勉強法というものは確実に存在します。
それを見つけた人が、医学部にいけるのです。

最近、巷で学年ビリのギャルが慶応に合格!みたいな本が売れてますが、別に本にすることでもないじゃんって本気で思ってしまいます。
要は、その正しい勉強法を見つけたか教わっただけです。

という訳で、私は普通の家庭教師がやるように学科を教えるというよりも、勉強のやり方を教えるような家庭教師になりたいと思っています。
だから、長期間、手取り足取りというよりも「正しい勉強法が身につくまで」の家庭教師をやりたいと思っています。
上記の生徒さんは夏から受験終了まで指導させて頂きましたが、正直正しい勉強法を身に着けた後は、十分一人でもやっていけると思いました。

私が、家庭教師でお金を稼ごうと思ったらこの募集方法は愚かですが、正直家庭教師の役割って学科を教えるというよりもこれに尽きると思うのです。

という訳で、なんか怪しい自己啓発サイトみたいな文章になってしまったのですが、こんな経緯で生徒さんを募集させて頂いております。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://igakubujyukenn.blog.fc2.com/tb.php/128-296f1908

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ぴと

Author:ぴと
1年間の大学生活と1年間の浪人生活を経て、現在都内某旧設医学部医学科(慈恵医大)在籍中




管理人ぴとの書籍です!
私の持てる全てを詰め込んだので、もしよろしければ、是非お手に頂けたら幸いです(^_^)


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR