Entries

早速センター英語を解いてみました!!

さて、早速受験生の間で難化と話題のセンター英語を解いてみました!
社会と国語は、もはや忘れているので、ご容赦ください;

それでは、まずは私の点数発表から(笑)

点数:188点
所要時間:70分


でした。
はい、実に普通ですね;
所要時間を書いたのは、ブログに分析を書くために急いで解きましたという言い訳です(笑)


さて、実際に時間を計って解いてみて難化と呼ばれる理由がなんとなくわかりました。

恐らく、新傾向および解きにくい問題が前半に集中していて時間が足りなくなりやすい問題セットだったからだと思います。

個人的に、新傾向の会話文と迷信に関する討論のところが非常に解きにくく感じました。
特に討論のところ(第3問のCパート)は例年5分以内で解けるような楽なパートなのでこの解きにくさは、
実際に試験会場で受験している受験生の方には心理的に大きな重荷になったのではないでしょうか

ただ、個人的に第5問、第6問は比較的解きやすい内容だったと思います。
特に第5問は、なんとなく学校に馴染めていなそうな娘を心配する父親とそれについて先生が助言をするという非常にとっかかりやすい内容で読みやすかったのではないかと思います。
また、第6問は、Citizen Scienceという一見見慣れない内容な上に、科学系の文章か!?と身構えた方もいるかと思いますが、文章の構成は非常に単純で要求される単語レベル、構文把握能力などは例年通りの難易度だったと思います。
設問も特に紛らわしいものはなく、ちゃんと読めていれば即答可能な問題だったと思います。

以上を総合して考えると難易度は例年並みといって良いのではないでしょうか。

しかし、しっかりとセンター対策をした人であればあるほど、各問題にかけるスピードというのが体に染みついていると
思うので、今回のように前半で足を取られるような問題セットは、しっかりセンター対策をした人ほど戸惑ったのではないかと思われます。

医学部志望ならば英語は最低でも9割は越えたいというのが本音だと思いますが、
個人的に180点と言わずとも、175点以上得点出来ていればとりあえず大きく不利になることはないと思います。

医学部入試において大切なのは、全教科において万遍なく点数を取ることです。
明日の試験でしっかり全教科9割以上得点して、是非センター試験をいい形で乗り切ってほしいと思います!

明日も、センター試験の問題が発表されたら私が実際に問題を解いて、個人的な分析を書きたいと思います。

皆様のセンター試験成功を心より応援しております!!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://igakubujyukenn.blog.fc2.com/tb.php/166-37548277

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ぴと

Author:ぴと
1年間の大学生活と1年間の浪人生活を経て、現在都内某旧設医学部医学科(慈恵医大)在籍中




管理人ぴとの書籍です!
私の持てる全てを詰め込んだので、もしよろしければ、是非お手に頂けたら幸いです(^_^)


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR