Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://igakubujyukenn.blog.fc2.com/tb.php/210-24cb85b9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ぴとのレベルが上がりました

皆様こんばんは!

なんとも意味のわからないタイトルですが、実は本日4月28日は私の誕生日だったりします
個人的に自分の年齢をレベル○○と表す表記法が好きなので、今日のタイトルをこのようにさせて頂きました(笑)

毎年思うことですが、まさか自分がこの歳になっても学生だとは小さな頃は夢にも思っていませんでしたね^^;
でも、この年齢でもやりたい勉強をさせてもらっていることに感謝してこれからも医学の勉強はもちろん、医学部受験に関する活動も可能な限り頑張っていきたいと思います。

とは言うものの、実際医学部に入ってみると実感しますが、年齢は全く関係ないです。
もちろん、現役や一浪の方たちと比べると二浪以上や再受験というのはマイノリティといえばマイノリティですが、
やはり、職業に直結している学部なので、医師になるならば、医学部に入学しなければいけない関係上本当に色々な方がいらっしゃいます。

大学を中退してきた方、一度就職を経験してきている方はもちろん、稀に医学部から医学部に入りなおす方もいます。

よく、再受験は受験で不利になるなんて噂が、まことしやかにささやかれてたりしますが、それをしているのは本当に一部の大学だけです。

私の大学は、ネットでは再受験に相当厳しい大学であると評価されてましたが、毎年再受験の方がバンバン入学しています。
というか、そもそも私が再受験です(笑)
ネットの噂に惑わされて、やっぱり再受験は不利になるんだ・・・とか自分の年齢じゃもう無理なんだ・・・と思うのは非常にもったいないです。

やはりなんだかんだで、医学部に合格する上で一番必要なのは学力なのです。
それと、面接に普通に答えられるだけの人並みの常識があれば全く問題ありません。

今年はどこぞの大学で50台の医学生が誕生したらしいですが、医学部を目指すのに遅すぎる年齢というのはないと思います。

何度も何度も言ってることですが、正しく勉強さえすれば医学部は間違いなく誰でも受かるので、
どんな理由でも、医師になりたいと思ったら、自分の心に従ってシンプルに医学部を目指すのが一番です。

最近、激しくネタ切れ感のある当ブログですが、今後も日常のことなどを交えてまったり更新していこうと思うので、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします(^^)
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://igakubujyukenn.blog.fc2.com/tb.php/210-24cb85b9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ぴと

Author:ぴと
1年間の大学生活と1年間の浪人生活を経て、現在都内某旧設医学部医学科(慈恵医大)在籍中




管理人ぴとの書籍です!
私の持てる全てを詰め込んだので、もしよろしければ、是非お手に頂けたら幸いです(^_^)


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。