Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://igakubujyukenn.blog.fc2.com/tb.php/221-e5a3fd2e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

予備校の夏期講習は医学部受験に必要なし!! その4(重要記事)

皆様こんばんは!!

それでは、コラム「予備校の夏期講習は医学部受験に必要なし!!」のその4を書かせて頂きたいと思います。

今回のその4と次回更新させて頂くその5は、今回のコラムで最も重要な内容を書かせて頂くので、(重要記事)と書かせて頂きました。

今回は、単刀直入にいきたいと思います!

では、まず、予備校の夏期講習がなぜ医学部受験に必要ないのか

それは、予備校の授業が

①最大公約数的であること

②一方向性であること



これにつきます。

本日は、まず、①の最大公約数的であること、これは予備校に通っている皆様も重々承知の通り、

予備校の授業は、受講する生徒ひとりひとりのために作られている訳ではないのです。


至極当たり前の話ですが、夏期講習のテキストを作った人は、そのテキストをどんな生徒が使うかなんてわからない訳です。
もちろん、夏期講習の説明に、どんな生徒を想定しているかを書いてありますが、基本的には誰でも取れてしまう以上、
最大公約数的な内容にならざるをえません。

すると、当然、その夏期講習にぴったりのレベルにいる生徒ばかりではなく、むしろほとんど生徒は、授業のレベル、そして今本当に自分に必要な学習内容からは、多かれ少なかれ乖離している授業を受けることになります。

そして、その乖離を埋められる生徒のみが、辛うじて夏期講習の恩恵を受けることになるのですが、そもそも自分の必要なものとズレたものをわざわざ受けて、誤差を修正するということが私にはどうも無駄なことのように思えてなりません。

私は今まで何人もの生徒様に家庭教師をさせて頂いてきましたが、1人として同じ学習段階にいる生徒様はいませんでした。(そのため、今生徒様が最も必要なものを見極めて、それを効率的に指導するのが家庭教師の腕の見せ所だと思っています。)
理解度、習熟度、スタート地点、人によって全て違うのだからそれは当たり前のことですが、予備校ではその生徒間の学習効率の差を埋めることが現実的に不可能であり、多くの生徒が自分と展開される授業の乖離を埋められず、もしくは、そもそも乖離に気づかずに、毎日せっせと貴重な時間を浪費するためだけに予備校に通ってしまうのです。

そして、さらにもう一つの巨大な落とし穴は、無駄と気づいても、お金を払っている以上、授業に出なければもったいないと思ってしまうことです。

特に、予備校にちゃんと通っているような生徒さんは、しっかりとした真面目な方が多く、授業に出なければ、お金を払ってくれている親に申し訳ないと思ってしまう方も多いのではないのでしょうか?

しかし、今の自分にとって必要のない授業は、時間の浪費以外の何物でもないのです。

毎日毎日予備校にせっせと通い、気付いたら何を身に付けたのか分からないまま夏が終わっていたという状況になると、
そこからの巻き返しは、非常に厳しいと言わざるを得ません。

とにもかくにも、予備校の夏期講習が今の自分に必要なものを本当に提供してくれるのか、しっかりと考える必要があります。


次回更新では、その②の予備校の授業の一方向性について、予備校の孕む危険性にさらに踏み込んで書かせて頂きたいと思います!!

色々と考えた結果、昨日書こうと思っていた記事よりもさらに一歩踏み込んだ内容にしようと思ったので、
やはり、記事を前半と後半に分けることになってしまい、大変申し訳ございません;

次回更新が、コラム「予備校の夏期講習は医学部受験に必要なし!!」の最終回となります!

皆様のこの夏の過ごし方をより有意義なものにして頂くために、全力で書かせて頂きますので、こうご期待下さい!


このブログがほんの少しでも皆様のお力になることが出来ましたら、
是非1クリック押して頂けたら嬉しいです!更新の励みになります(^^)




スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://igakubujyukenn.blog.fc2.com/tb.php/221-e5a3fd2e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ぴと

Author:ぴと
1年間の大学生活と1年間の浪人生活を経て、現在都内某旧設医学部医学科(慈恵医大)在籍中




管理人ぴとの書籍です!
私の持てる全てを詰め込んだので、もしよろしければ、是非お手に頂けたら幸いです(^_^)


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。