Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://igakubujyukenn.blog.fc2.com/tb.php/231-93d380ca

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スタート時の成績ってそんなに重要ですか?

皆様こんばんは!!

先ほど書かせて頂いた記事は、あまりにもどうでもいいことを書いてしまったので、削除しました(笑)
見て下さった皆様、大変失礼いたしました。

さて、今日は、私がよく拝見させて頂いてる某ブログで、医学部受験スタート時の学力についての議論を目にしたので、
ちょっと持論を書かせて頂きます。

いきなり、結論から書きますが、私は医学部受験において、というか大学受験においてですが、

スタート時の成績は最終的な合否に関係ないと思います。

もちろん、全く関係ないとは言いません。
スタート時の学力が高ければ、早めに志望校に合わせた入試対策をすることが出来るので、合格する確率は上がるでしょう。
しかし、確率が上がる以上の話にはならないというのが私の持論です。

前の記事にも書かせて頂いたり、書籍の方にも詳しく書かせて頂きましたが、

基本的に、勉強ができないという方は存在しません。
ほとんどの方が、単純に勉強のやり方がおかしいのです。


つまり、その時、その時に必要な勉強を適切なやり方で必要な量だけやる。という一見すると当たり前のように思われることを多くの人がやっていないだけなのです。

これを話し始めるとまたとんでもない長文になるので、今回は省略しますが、

例えば、偏差値30台でもう中学の勉強から既によくわからん!という方は、焦らずに中学の勉強から復習し始める必要があると思いますし、浪人生だったとしても、ある科目にとんでもなく苦手意識があるとすれば、まずは本当に簡単な教科書をさらに噛み砕いたような参考書を用いてそれをじっくり取り組むということが重要です。

そこそこ実力のある医学部志望の受験生は、そんな受験生のことを笑うでしょうし、そんな実力で医学部目指すなんて、医学部をバカにするな!!という不快感を呈するかも知れません。

しかし、蓋を開けてみたら、結果は大方の予想の逆だったなんてことは往々にして起こり得ることです。
なぜなら、前者の受験生が行っていたことは決して遠回りではなく、その時、その時で最も効果的な勉強を行っていたからに他なりません。

もちろん有益な情報を提供して下さっている方もたくさんいるのですが、一部の医学部受験生や医学生の子供をもつ親の中には、ときどき変なプライドを持っていて
的外れすぎてもはや何を言ってるのか分からないレベルのことを言ってる方がいるので、そういう方の意見はあまり間に受けない方が良いと思います。
ネットの情報は玉石混淆なのは仕方のないことですが、学部が学部ですし、足の引っ張り合いするのはなんとなく寂しいじゃないですか。

このブログでも書籍でも、もう数えきれないくらい何度も何度もお伝えさせて頂いてきたことですが、

医学部合格に必要なことは、本当にシンプルです。

論理的かつ合理的に効果的な戦略を立て、それに沿って正しく勉強するだけです。


気温も暑くなってきて、そろそろ本格的に夏が始まりますが、皆様の夏が充実したよいものになることを心よりお祈りしております(^_^)


このブログがほんの少しでも皆様のお力になることが出来ましたら、
是非1クリック押して頂けたら嬉しいです!更新の励みになります(^^)




スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://igakubujyukenn.blog.fc2.com/tb.php/231-93d380ca

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ぴと

Author:ぴと
1年間の大学生活と1年間の浪人生活を経て、現在都内某旧設医学部医学科(慈恵医大)在籍中




管理人ぴとの書籍です!
私の持てる全てを詰め込んだので、もしよろしければ、是非お手に頂けたら幸いです(^_^)


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。