Entries

昨日頂いたコメントに対するお返事

皆様こんばんは!!

昨日、読者の方からコメントを頂いたので、読者の方のご質問にお答えする形で本日の記事を書かせて頂きます。
コメントして下さった学さん、コメントありがとうございます。
(ご返信を記事という形にさせて頂いてしまいましたが、差支えございましたら是非仰ってくださいね)

基本的なテーマは復習のやり方になります。


まず、非常に重要なことですが、理系科目の勉強法と書かれていましたが、理系科目それぞれについて全て勉強法は異なってくると思います。
つまり、数学も物理も化学も生物もそれぞれ独自の勉強法が必要になってくるというのが私の意見です。

特に数学は効果的な勉強法を習得するのが非常に難しい科目なので、注意深く戦略を練る必要があります。


さて、ご質問頂いた勉強法ですが大筋間違ってはいないように思います。
1周目はそれでOKだと思います。

しかし、個人的に2周目の勉強法は、ちょっと変えた方が良いような気が個人的にはします。

一番不味いと思ったのが、2周目の当日にいきなり自分で作成したメモを見てしまうことです。
個人的に2周目もちゃんと解きなおすべきだと思います。

現在不安に思っていらっしゃることでもある「それだと時間がかかりすぎる」ということですが、しっかりとその問題を理解し、解法を自分のものにするためにはそれ相応の時間は絶対に必要です。

このことは書籍の方でも詳細に書かせて頂いたのですが、時間がないと焦って軽い勉強を何回もやるよりも、しっかりと腰を据えてその問題を解く上で必要な知識や技術を習得して「何回も復習する方法を探るよりも、少ない復習回数で確実にその問題を自分のものとして定着させる方法」を探った方が遥かに効率的だと思います(^_^)
何度も復習しないとこの問題を解けるようにならないんじゃないか、解き方を忘れてしまうんじゃないかというご不安は痛いほど分かるのですが、不安の解消の方法を量ではなく質で捉えると解決することも多いです。

もしよろしければ是非参考にしてみて下さいね!!



※今回は悩んでいる方が非常にたくさんいらっしゃることだと思ったので書かせて頂いたのですが、一応、受験に関するご相談に関してはご料金を頂いて活動させて頂いている手前、大変恐縮ではございますが、現在コメントにおける本格的な受験相談には、ご対応致しかねている状況です。
このブログにわざわざ足を運んで下さり、コメントをして下さっているにも関わらず大変失礼なお願いであることは重々承知しているのですが、今までご相談頂いたたくさんの方々に対して不義理を働いてしまうことにもなりますので、何卒ご了承の程、よろしくお願いいたします;
もちろん記事に関するご感想や、簡単な質問くらいでしたら是非ご遠慮なくどしどし書き込んで頂けたらと思います!
喜んでご返信させて頂きます(^_^)



このブログがほんの少しでも皆様のお力になることが出来ましたら、
是非1クリック押して頂けたら嬉しいです!更新の励みになります(^^)



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://igakubujyukenn.blog.fc2.com/tb.php/247-64526672

トラックバック

コメント

[C79] 有難うございました。

質問に答えて下さり有難うございました。
一つのヒントを頂けた気がしております。
贅沢を言うと返答内容に関してお聞きしたい事があるのですが、書籍に色々と書いてあるようなのでまずはそちらを読みます。
突然の質問にも拘らず丁寧にお答え下さり、改めて有難うございました。
  • 2015-07-27 20:01
  • URL
  • 編集

[C80]

いえいえ、とんでもございません!

少しでもお役に立てたならとても嬉しいです!(^_^)

書籍の方で詳しく書かせて頂きましたが、きっと自分の勉強法と見比べて気になる点や疑問に思う点なども出てくると思うので、その時には、またこちらで遠慮なくご質問頂けたらと思います!

頑張ってくださいね!応援しています!(^_^)
  • 2015-07-27 23:55
  • ぴと
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ぴと

Author:ぴと
1年間の大学生活と1年間の浪人生活を経て、現在都内某旧設医学部医学科(慈恵医大)在籍中




管理人ぴとの書籍です!
私の持てる全てを詰め込んだので、もしよろしければ、是非お手に頂けたら幸いです(^_^)


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR