Entries

医学部受験に立ち向かうための精神論 その2

皆様こんばんは!!

今日は、昨日の続きから書かせて頂きたいと思います。

前回記事では、医学部受験に必要な精神論として

過去を気にせず、未来を恐れない

という姿勢を紹介させて頂きました。
本日は、この言葉の前半、過去を気にしないということについてお話させて頂きます。

この過去を気にしないというのは、本当に重要なことです。

まず、このお話をさせて頂くためには私自身の話を例に出させて頂くと、伝わりやすいかと思います。
このブログを継続して閲覧して下さっている方ならご存知の通り、私は、高校時代、高1から医学部を目指していたにも関わらず勉強法が全くわからず成績も全然足りず、一度医学部を諦め他学部に進学しました。

これは私にとって非常に大きな挫折でした。

挫折の後の大学生活が楽しいはずがなく、本当にこれっぽっちも楽しくありませんでした。
私が、前の大学にどれほど暗黒の時間を過ごしていたのか、書籍の方で包み隠さず書かせて頂いので、もしよろしければ見て笑ってやって下さい(笑)
今思い出しても、本当に辛くて情けない日々でしたが、このようなことを受験生の皆様にお話することで、受験生の方が簡単に挫折してしまったり、妥協してしまったりしそうな気持ちに少しでもブレーキをかけ、ここを見て下さっている皆様、書籍を手に取って下さった皆様が医学部に合格する手助けとなればと思い書かせて頂きました。


そして、1年が経ったころ、とうとう我慢できなくなり退学届を教務に叩き付けるように前の大学を飛び出してきた訳ですが、

その時点で、医学部に合格するための何のプランもありませんでした

つまり、仮面浪人のような形で勉強を続けていてそろそろ合格出来そうだからとか、医学部に合格出来そうな素晴らしい戦略を思いついたからという訳ではなく、もう本当に挫折した先の味気ない生活から抜け出すため、もう一度医学部を目指そうと思った訳です。
「こんなつまらん毎日やってられん!今度こそ本当に医学部いってやる!」という感じでした(笑)


何が言いたいかというと、

過去の挫折を気にしていたら私は恐らく絶対に医学部受験をしようと思い切れなかった

ということです。

皆様も今まで上手いこと勉強が進められなかったり、希望の学校に入れなかった経験がある方も多いのではないのでしょうか?

その経験を中学受験でした方も、高校受験でした方もいるでしょう。

もしかしたら、勉強以外でもトラウマになるような挫折をした方もいるかも知れません。


しかし、そんな挫折した過去は医学部受験に全く何の影響もありません。


こんな大したことのない自分が医学部なんて無理に決まってる・・・

高校受験でも第一志望入れなかったし、もっと難しい医学部受験なんてとても無理だ・・・

自分の高校から医学部が出てないことが自分が無理なことを物語ってる・・・


などなど、医学部にどう受かるか以前に、医学部受験を目指すこと自体を自分の心を押し付けて諦めてしまう方が非常に多いです。

もちろん私自身も全く同じ様な悩みを持っていましたし、このような気持ちがどうしても湧き出てしまうのは痛いほど理解できます。

しかし、過去が大学受験結果に全く関係ないことなんて本当は皆様も重々分かっているのではないでしょうか?


もちろん、毎年医学部合格者が何十人も出る超進学校にいる生徒の方が合格する確率が高いのは純然たる事実です。
ですが、医学部受験は、それで結果が決まるほど、つまらない勝負ではないのです。

そして、過去を気にしないと言っても、過去を丸ごと無視して無謀でもなんでも良いから突っ込め!と言っているのではありません。


過去に、あまり芳しい結果を出せなかったのなら、それはどうしてだったのか、自分の頭の限界まで思考して思考して
同じ轍を踏んで、時間を無駄にするようなことが絶対にないように、徹底的な再発防止策を取る


これさえ出来れば上手くいかなかった過去なんて何も恐れることはありません。

というより、過去の挫折やトラウマを全部自分の栄養にして丸ごと美味しく頂いてしまえば良いのです。


「過去を気にせず、医学部を本気で目指す」

これは医学部合格に必要なエッセンスの少なくとも30%は占めていると思います。

是非参考にして見て下さいね。

次回更新では、後半の未来を恐れないという点についてお話させて頂きます。

このブログがほんの少しでも皆様のお力になることが出来ましたら、
是非1クリック押して頂けたら嬉しいです!更新の励みになります(^^)





スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://igakubujyukenn.blog.fc2.com/tb.php/251-41cb652a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ぴと

Author:ぴと
1年間の大学生活と1年間の浪人生活を経て、現在都内某旧設医学部医学科(慈恵医大)在籍中




管理人ぴとの書籍です!
私の持てる全てを詰め込んだので、もしよろしければ、是非お手に頂けたら幸いです(^_^)


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR