Entries

センター試験のワンポイントアドバイス その1

皆様こんばんは!

そろそろ10月も終わりに近づいてきましたね。
電車の中で、熱心に勉強している現役生が増えてきて、今年も受験シーズンの訪れを感じます。

さて、国公立医学部を受験する予定の方々はそろそろセンター試験が無視できない時期に来ていると思うので、
個人的にセンター試験について、オススメ勉強法や、考察などを書かせて頂きたいと思います。

さて、とは言うものの、私立医学部にいる私がセンター試験について何を話すんだと言われてしまいそうですが、
一応私は、現役の頃と、再受験の時、二回のセンター試験を経験しています。
その経験から、何か皆様の参考になればと思い記事を書かせて頂いている次第です。

現役時にどれだけ取れたのかは、大分前なので忘れてしまったのですが、再受験時の得点率は総合86~87%でした。
決して高い点数ではないですが、私は戦略上、1年間を通じてひたすら個別試験の対策をやっていたので、一応11月中旬頃には対策を始めたものの、センターは本当に最小限の対策のみに抑えました。
逆に言えば、しっかりとした二次力、記述力を基に、効率的に勉強すれば、最小限の勉強でもなんとか8割後半くらいの点数は取ることが可能だと思います。

なので、センター試験で9割以上得点していわゆる「センター逃げ切り」を狙っている方には役に立たないかも知れませんが、
とりあえずセンターは不利にならない程度に取っておいて、二次でもしっかりとって堅実に合格することを目指す方に向けて
これから書かせて頂く記事が、ちょっとしたアドバイスになれば幸いです。

ちなみに個人的な意見を書かせて頂くと、センター逃げ切り作戦は、戦略上あまりオススメしません。
理由としては、やはりセンター試験は多少の運要素もありますし、センター逃げ切りを狙うとやたらめったらセンター対策に時間が
取られ、その結果二次力が不足し、センターでせっかく高得点をとっても二次で逆転されるということが往々にして起こります。
やはり、どちらかで極端に良い点数を取るのではなく、センターでも二次でもしっかり取るという姿勢がベストです。
ただ、私立医学部が第一志望で国公立が第二志望という方は、センターで多少離されても二次で逆転するという作戦がオススメです。

それでは、次回記事から、各科目について私の行った勉強法を簡単にご紹介させて頂きたいと思います。


このブログがほんの少しでも皆様のお力になることが出来ましたら、
是非1クリック押して頂けたら嬉しいです!更新の励みになります(^^)



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://igakubujyukenn.blog.fc2.com/tb.php/271-478d4bd7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ぴと

Author:ぴと
1年間の大学生活と1年間の浪人生活を経て、現在都内某旧設医学部医学科(慈恵医大)在籍中




管理人ぴとの書籍です!
私の持てる全てを詰め込んだので、もしよろしければ、是非お手に頂けたら幸いです(^_^)


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR