Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://igakubujyukenn.blog.fc2.com/tb.php/29-6b2a4d75

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

イメトレのススメ

今日はイメージトレーニングの重要性について書いていきたいと思います。


私の経験上このイメージトレーニングは本番の試験における緊張緩和にかなり効果が有ります
試験会場の下見に行くのもこのイメージトレーニングを鮮明に行うためと言っても過言ではありません


そしてイメージトレーニングの目的は、言うまでもなく実際の試験の脳内での疑似体験、そして実際の試験で予想し得ない、もしもが行った時、それを落ち着いて対処するために行います


そのため出来るだけ正確にイメージして下さい

朝何時に起きて、何分の電車にのり、電車の中ではこの参考書を読む、そして試験会場に着いたらまずは座席の確認、そして混雑したときのために近くにトイレが何か所有るのかの確認、そして試験開始までの過ごし方などなど
本当に試験一日の行程全部を正確にイメージしてみてください

夜寝る前などにやると良いと思います
ただ試験前日からやり始めると逆に緊張して眠れなくなってしまう可能性が有るため
試験一週間前のこの時期から始めると良いと思います


私はこの方法で随分緊張を緩和出来たような気がします

そしてイメージはとても大切で自分が医学生になりそして医師になった姿を強くイメージすると本当に
その通りになります、もちろん実力が伴っていることも前提ですが、少なくともイメージしていない人よりも確実に医師に近づいていると思います


非科学的で胡散臭い話ですが私はこれだけは本当だと思います


ちなみにイメージのもたらす力については私が再受験を決意したときなんとなく読んだこの本でも触れられています




著者は東大文一現役合格→在学中に旧司法試験合格というエリート弁護士で、やはり人生を左右する試験でこのイメージの強さを実感したそうです

私はこの手の自己啓発書がそれほど好きではないのですが、この本は理論的で実戦的な内容が多く、一般のビジネス書ですが、大学受験にも幅広く応用できます

時間の有るときにこのような本を少し覗いてみるのも勉強法の見直しに有効です

割と皆様半信半疑だと思うのですが、とても有効な方法なので是非試してみて下さいね!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://igakubujyukenn.blog.fc2.com/tb.php/29-6b2a4d75

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ぴと

Author:ぴと
1年間の大学生活と1年間の浪人生活を経て、現在都内某旧設医学部医学科(慈恵医大)在籍中




管理人ぴとの書籍です!
私の持てる全てを詰め込んだので、もしよろしければ、是非お手に頂けたら幸いです(^_^)


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。