Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://igakubujyukenn.blog.fc2.com/tb.php/347-32135c2f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「教養のための医学塾」三回目の講義を終えて

皆様こんばんは!

先日20日、教養のための医学塾の三回目の講義をさせて頂いてきました。

内容は、引き続き糖尿病で、インスリン、Ⅰ型糖尿病とⅡ型糖尿病の病態、糖尿病の急性合併症についてお話しさせて頂きました。

その日は、台風16号が関東に接近していた日で、大荒れに天気だったのですが、いつものより生徒さんはちょっと少なかったものの、普通に医学塾が開催されたことに、まず驚きました(笑)
医学塾は、たとえ台風でも、正しくと非常に役に立つ医学知識をお届けしております!(笑)

外は大荒れの天気でしたが、医学塾は、いつも通り、終始とても穏やかな雰囲気で、塾生の皆様全員が気軽に質問をして、塾生の方同士でも知識の交換が行われたり、本当に充実した時間が流れていました。

私も、三回目ですが、毎回本当に楽しく講義させて頂き、私自身塾生の方から学ばせて頂くことも多いです。

この穏やかな雰囲気は、塾長の寺下先生をはじめとしたスタッフの皆様が本当に暖かい方であることや、塾生の皆様が、心から医学に興味を持ち、医学を学ぼうという意思を持って講義にいらっしゃって下さるからだと思います。

世の中には、セミナーだったり教養講座だったりってたくさんありますが、これほど穏やかなのにしっかり学問を学べるこういう場所って本当に貴重だと思いますし、そこで講師をさせて頂けることは本当に光栄です。


医学はscienceのひとつの分野ではありますが、他の分野と圧倒的に異なるのが、医学と関わりのない人はいらっしゃらないことだと思います。
テレビで聞いた医学の話や、周りの人から聞いた健康の話など、色々言われてるけど、どれが正しいの?医者って何をもとに考えてるの?
そうした日常の素朴な疑問を解決するのに役立つだけでなく、医学塾で聞いた話が、日常の色々なところで有機的に繋がり、さらに医学が面白くなるという相乗効果も起きると思います。
現に、下手な医学生よりよっぽど医学に詳しくなってる塾生の方もいらっしゃいます(笑)

次回、12月6日に糖尿病のラスト講義をさせて頂きます。
年末の忙しい時期ではございますが、本当にとっても楽しくアットホームな寺子屋的な塾なので、もしよろしければ是非ご参加頂けたら嬉しいです(^_^)

医学塾の詳しいことは以下から!!


教養のための医学塾 公式HP


当ブログにお越し頂きありがとうございます!
もしよろしければ応援よろしくお願いいたします。
更新の励みになります(^_^)



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://igakubujyukenn.blog.fc2.com/tb.php/347-32135c2f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ぴと

Author:ぴと
1年間の大学生活と1年間の浪人生活を経て、現在都内某旧設医学部医学科(慈恵医大)在籍中




管理人ぴとの書籍です!
私の持てる全てを詰め込んだので、もしよろしければ、是非お手に頂けたら幸いです(^_^)


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。