Entries

「教養のための医学塾」って一体どんな塾?

皆様こんばんは!

先日、私が講義をさせて頂いた「教養のための医学塾」について、もう少し詳細情報を。

以下の、リンクを見て頂けると「教養のための医学塾」が一体どのような場所なのかということをなんとなく掴んで頂けると思います!

教養のための医学塾 公式HP

教養のための医学塾 公式facebook

教養のための医学塾を実施主体である、寺下医学事務所 公式HP


公式facebookにて、前回行われてた私の講義のレビューをスタッフの方が書いて下さっているので、もしよろしければご拝見ください!(^_^)


前回の記事でも書かせて頂きましたが、医学と関係のない人はいません!
医学を理解するということは、自分自身を理解することにもなりますし、医学を知る前と後では大袈裟ではなく世界が変わってみえると思います。

この前、医者からもらった薬ってなんの薬なんだろう?血圧を下げるって言われたけどどうしてこんな小さな薬を飲むだけで血圧が下がるんだろう?など、病院にいくと感じる「なぜ」の答えを医学塾ではとても興味深く、また楽しく聞けると思います。

受験生の皆様に向けて書かせて頂いているこのブログで医学塾の宣伝をさせて頂いているのは、受験生の方にとっても、とても有益だと思うからです。

実際に医学部に入学してから別の道に進むのは相当大変だと思います。なので、なんとなく今医学部を目指しているけど、ちょっと心が揺れているという方にも医学塾はオススメです。
医学部で実際に行われている講義内容をほぼ学ぶことができるので、興味を持てたらやっぱり医学部受験をするというのも有りだと思いますし、絶対に医学部にいきたい!という方なら、これ以上にモチベーションの上がる場ってないと思います。


夏も過ぎ、そろそろセンターも意識しなければいけない季節に差し掛かり、焦りや不安の気持ちが大きくて、なんとなく勉強に身が入らない方もいらっしゃると思います。
80分の講義なので、もしよろしければ、受験生の方にも息抜きがてら是非遊びにきてほしいと思います(^_^)

ちなみに、前回の記事でも書かせて頂きましたが、私の次回の講義は、12月6日となっております!
もしよろしければ、是非その場でお会いしましょう!(^_^)



当ブログにお越し頂きありがとうございます!
もしよろしければ応援よろしくお願いいたします。
更新の励みになります(^_^)



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://igakubujyukenn.blog.fc2.com/tb.php/348-5661c1b3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ぴと

Author:ぴと
1年間の大学生活と1年間の浪人生活を経て、現在都内某旧設医学部医学科(慈恵医大)在籍中




管理人ぴとの書籍です!
私の持てる全てを詰め込んだので、もしよろしければ、是非お手に頂けたら幸いです(^_^)


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR