Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://igakubujyukenn.blog.fc2.com/tb.php/5-8b1a9b1c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

センター試験対策(化学その1)

こんばんは!
ブログランキングに登録してみました。
「はじめに」の下にバナーをつけてみたのでよろしければクリックお願いします!
私の更新モチベーションがUPします!


という訳で今日は、短期間でセンター試験で高得点を安定させる方法を書いていこうと思います。
まずは医学部を目指す皆様ならもうそろそろ二次試験に用いる科目の基礎は固まっていることと思います。もちろん、まだ知識分野など基礎に不安の有る方も焦る必要はありません。
この時期は特に焦りやすい時期なので慎重に確実に実力を上げていきましょう。

さて、それでは早速まずは即効性のある理系科目の勉強方法から書いていきます。
まずは皆様のほぼ全員の方が受験する化学から書いていきたいと思います。


ご存知のように化学は理論、無機、有機の三部から構成されています。
一般に試験中には計算問題の多い理論に一番時間をかけたいところです。

よって、無機、有機をどれだけ早く解き切ることができるかが高得点奪取のカギになります。
完全に知識問題の無機はそれこそ確実に満点を取りたいところです。

さらに有機化学も多くは知識問題です。
または知識を用いたパズルのような問題が多いので、この二つは何よりもまず効率的に試験に出題される
知識を手に入れることを目標とします。

模試の復習や、模擬問題集を解きまくるのも一つの手ですが、どうしても穴が出来てしまうので
やはり一度体系的に知識を仕入れるべきだと思います。
初参考書レビューになりますが、その際に使用した私の一番のオススメは大学への数学でおなじみの東京出版のセンター試験必勝マニュアルです。




二次試験の化学にそれなりに自信が有ったこともあり、正直、模試問題集を軽くやって済ませようと思っていたのですが、この本の無機、有機の範囲だけをさらっとやったことが確実に9割の安定に繋がったと思うので
独学の方だけでなく、9割を確実に欲しい予備校に通う医学部受験生の方にも非常にオススメしたい参考書の一つです。


そして一度知識を仕入れたらひたすら演習です。
一度体系的に知識を学ぶことで安定感が増すと思います。

今は非常に焦っている時期なので今更暗記事項の確認なんてやってられない!と思うかも知れません。
しかし、最近はセンター試験と言えどもなかなか細かい知識を要求されます。
本番で高得点を取るためにも是非一度、自分の知識の確認を行ってみてくださいね!


次回更新は化学の理論分野の話です。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://igakubujyukenn.blog.fc2.com/tb.php/5-8b1a9b1c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ぴと

Author:ぴと
1年間の大学生活と1年間の浪人生活を経て、現在都内某旧設医学部医学科(慈恵医大)在籍中




管理人ぴとの書籍です!
私の持てる全てを詰め込んだので、もしよろしければ、是非お手に頂けたら幸いです(^_^)


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。