Entries

センター試験対策(生物その1)

今日からセンター生物の対策を書いていこうと思います。

一度センター生物を解いてみた方ならお分かりになると思いますがセンター生物は暗記では太刀打ちできません。
もちろん、暗記分野の占める割合も少なくないのですが、高得点、それも9割越えを安定させるためには
考察問題でしっかり得点出来る力が必要になってきます。

さらに、知識問題でも自分の頭の中で知識を系統立てて覚えておかないとど忘れの恐れも有るので注意が必要です。

さて、オススメの勉強法ですが知識問題は既に医学部志望の皆様は割と容易に解けるようになっているかと
思います。しかし、今一度の確認と、センター特有の紛らわしい文章になれる意味でも私個人としては
是非センター試験必勝マニュアル生物をやってほしいです。

化学に引き続きマニュアルを紹介させて頂きましたが、私はセンター試験の知識確認をするための本として
マニュアルは本当に理想的な本だと思ってます。
薄くいので精神的にも負担が少なく、かつ内容も本当にセンターに出る所だけをピンポイントにまとめてあるので
私は化学も生物も、センター本番まで知識確認は自分でまとめたノートとマニュアルのみしか使っていません。

さらにマニュアルの良いところは問題が○×形式なところです。
センター試験の知識問題で一番迷いやすいのは、正しいものを選べ、または間違っているものを選べというものだと思います。
なのでセンター試験の文章をそのままのせて(時々便宜上少し変えられています)、○×で知識の確認をするので
センター本番で上のような形式の知識問題に対してかなりの耐性がつきます。


もちろんもう知識問題は完璧で今更必要ない!という方は必要ないと思いますし、やはりこの時期でも
二次力を衰えさせないように、記述式の対策もやってほしいと思います。

しかし、やって損のする本では決してなく、むしろ心の安心のためにおススメさせて頂きます。





ちなみに私はセンター生物の対策をするときにはノートを一冊用意して、間違えた知識や、曖昧な知識をさらっと
メモしておき、お風呂の中や寝る前に確認していました。
良かったら参考にして下さい。

明日は考察問題の攻略を書いていきます。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://igakubujyukenn.blog.fc2.com/tb.php/7-525db3c1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ぴと

Author:ぴと
1年間の大学生活と1年間の浪人生活を経て、現在都内某旧設医学部医学科(慈恵医大)在籍中




管理人ぴとの書籍です!
私の持てる全てを詰め込んだので、もしよろしければ、是非お手に頂けたら幸いです(^_^)


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR