Entries

医学部の教科書「Essential 細胞生物学」

お久しぶりです。
更新停滞気味ですみません;
実は私も絶賛(?)試験期間中です^^;

今日はいきなりですが、医学部で使用している教科書を紹介させて頂きます。




恐らくどこの医学部でも一年時に購入させられる「Essential 細胞生物学」です。

なんでいきなりこんな本を紹介したのかというと、私はレポートを書くときに今でもときどきこの本を使っているのですが、ここにあることを知っていれば大学受験の時、理解が深まっただろうなーと使うたびに思います。

もし、私立なら慶応義塾大学医学部、国立なら単科医大や旧帝大など生物で考察問題が大半を占める大学を
受ける方は、非常に参考になると思います。

予備校では受験で使える大学教養レベルの話や講義をしてくれるところも多いそうですが、独学だと
そういった勉強は自発的にやろうと思わないとほぼ学ぶことは不可能です。
しかし、背景知識として知っておくと上に挙げたような難関大の問題が非常に解きやすくなるのも事実です。


Essentialは、非常に大きい本で値段も高いので、ブルーバックス新書のこちらを使うと良いかも知れません。









こちらは安価ですし、本当に新書サイズのコンパクトな本なので、電車の中や暇なときにでも、学問的教養をつけるためにさらっと読むだけでも生物学に対する興味と理解が深まります。
新書といってもMITで採用されている教科書を元にしているようで、内容は本格的です。


大学受験用の本ではないので、あくまで参考にして頂きたいのですが、勉強に使う使わないはともかく、医学部に入学したらまずはこんな勉強するんだということをちょっと知っておくだけでも良いと思うので紹介させて頂きました。
もし、よろしければ読んでみてほしい良書です。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://igakubujyukenn.blog.fc2.com/tb.php/72-faa5e1db

トラックバック

[T18] まとめtyaiました【医学部の教科書「Essential 細胞生物学」】

お久しぶりです。更新停滞気味ですみません;実は私も絶賛(?)試験期間中です^^;今日はいきなりですが、医学部で使用している教科書を紹介させて頂きます。恐らくどこの医学部...

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ぴと

Author:ぴと
1年間の大学生活と1年間の浪人生活を経て、現在都内某旧設医学部医学科(慈恵医大)在籍中




管理人ぴとの書籍です!
私の持てる全てを詰め込んだので、もしよろしければ、是非お手に頂けたら幸いです(^_^)


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR